英語通信教育コラム

フォニックスを独学で発音の基礎を習得するなら無料アプリがおすすめ

英語はテキストなどを使い独学で学ぶという人も少なくありませんが、独学のデメリットとしては正しい発音を身に付けることが難しいということがあげられます。独学で正しい発音を身に付けるのであればフォニックス学習も取り入れてみましょう。ここからはフォニックス学習の特徴や独学での学び方について書いていきます。独学での英語学習をより効果的にしたい人は参考にしてください。

独学で正しい発音を身に付けるなら

英語の学び方にも多くの種類がありますが、あまり費用を掛けずに自分に合ったペースで学ぶなら独学も考えていきたいところです。独学では英語の問題集や参考書、さらにCDなどの音声を使った教材などが役立ちます。時間を気にすることなく好きな時間に学べるのが独学の良いところですが、一人で学ぶとなると英会話の相手はいませんので、会話力をアップさせるのは厳しいものがあります。特に、英語の勉強で苦労するのは発音です。独学ではつい発音を無視して勉強を進めてしまいがちなので、カタカナ英語のような間違った覚え方になることは珍しくありません。

独学でも正しい発音を身に付けるのであれば、フォニックス学習も取り入れてみることがおすすめです。フォニックス学習は英語圏の子供たちが学んでいる方法で、ルールを知ることでより英語らしい発音ができるとされています。独学では正しい発音を身に付けるのは難しいというイメージもありますが、こうした学習方法を取り入れることでより自然な英語を話せるようになります。フォニックスはどのように学べば良いのかも知っておきたいところですが、CD付きのテキストなども販売されていますので上手に活用していきましょう。

アプリを利用しよう

最近は、携帯電話というとスマートフォンの時代ですが、スマートフォンでは様々なアプリが利用できるのもメリットです。英語学習に役立つアプリも多く用意されていますので、上手に活用していきましょう。アプリは有料のものもありますが、無料のものなら、より気軽に利用できます。フォニックス学習に役立つアプリも用意されていますので、ダウンロードしてみてはいかがでしょうか。フォニックスが学べるアプリは子供向けのものも多くなっていますが、初めての人には気軽に学べるのではないでしょうか。

まずは子供向けや初心者向けのアプリから始め、少しずつレベルアップしていくことがおすすめです。アプリがあれば、外出先でもちょっとした時間に学べるのも便利です。無料アプリならいくら学んでも費用の心配もありません。正しい発音を身に付けるためには、継続して勉強を続けることが大切です。アプリもたとえ一日数分でも利用するようにし、英語を学ぶ習慣を身に付けていきましょう。

発音に力を入れよう

実際に使える英語をマスターするためには、読み書きができるだけではなく、正しい発音を身に付けることが大事です。独学で発音を学ぶならフォニックス学習もおすすめです。学ぶ方としては、スマートフォンで気軽に利用できる無料アプリも人気です。フォニックス学習アプリがあれば自宅でも外出先でもちょっとした時間を活用して学ぶことができます。

関連記事

  1. 「shop」と「store」の意味の違いは?使い分けるためには?

  2. 覚えた方がいい英単語はスコアで違う!効率よい単語学習のコツは?

  3. cureとhealの違いは語源にある!意味とニュアンスを知ろう

  4. 英語絵本おすすめ大人

    英語絵本はおすすめ!?大人が勉強する時に読む絵本を紹介

  5. Netflixで英語学習!初心者でも海外ドラマで上達する方法!

  6. needとwantの意味や用法の違いと使い分けについて

PAGE TOP

英語通信教育コラム

英語のシャドーイングで口が回らない時の練習方法のコツとは?

英語通信教育コラム

英語における舌打ちの意味と注意点!スラングと読み方

英語通信教育コラム

英語をうまく喋るには舌や口のトレーニングやエクササイズ

英語通信教育コラム

舌足らずでも英語の発音をネイティブ並にするトレーニング方法とは?

英語通信教育コラム

英語で舌が回らない時の対処法!発音の呂律が回らないし言葉が出ない