英語通信教育コラム

Netflixで英語学習!初心者でも海外ドラマで上達する方法!

英語が話せるようになりたい。その思いで英会話の本やCD、テレビやラジオで英語の勉強を始めてはみるものの、いつも続かなくなってしまう…。そのような悩みを持っていませんか?英会話を上達させるためには、継続した勉強が必要です。しかし、楽しくなければ続きません。そこで今回は、Netflixで海外ドラマを使って楽しみながらできる英会話の勉強方法を紹介します。

ストーリー性とリアリティのある英会話だから続けられる

英語で実際に会話をする際、使う言葉や表現はその場の状況や相手によっても変わります。しかし、英会話の教材で扱われるような一般的な場面の会話では、「確かにそういう場面はあるかも」と頭で理解できても、自分の経験に置き換えることができず、少しずつやる気をなくしてしまいます。

しかし、Netflixの海外ドラマは一連のストーリーがあり、その中には様々な場面があります。また、登場人物のキャラクターや背景も分かるため、感情移入もしやすく、「こういう時、こういう人には、こう話せばいい」ということをリアルに感じることができます。そして単語の使い方など今まで知らなかった表現方法を発見する楽しみもあります。なによりも、話が面白ければ、見続けることができるので、自然と勉強が続けられます。

はじめはドラマのストーリーを把握し、耳を英語に慣らすことから

Netflixで勉強するために、まず自分が好きなドラマを見つけてください。一つのストーリーが30分~1時間のものがお勧めです。そして、そのドラマを楽しんでみてみましょう。じっくりとテレビに向かう時間がなければ、家事をしながら日本語吹き替え版で見ても構いません。どんなストーリーなのか、どんな登場人物がいるのかを知ることから始めてください。
ストーリーが把握できたら、英語+日本語字幕にして、もう一度見てください。日本語で意味を確認しながら、英語で何と言っているのかを聞き取ってみましょう。知っている単語や表現があったら、耳が慣れてきた証拠です。次は英語+英語字幕にして見てみましょう。どれだけちゃんと聞き取れていたのかがわかります。ここで、いくつもの会話が聞き取れていたら、英会話のリスニングが上達してきているということです。

登場人物になり切ってセリフをシャドーイングすることで、スピーキング力アップ

ストーリーとある程度の英語がわかったら、英語+英語字幕を見ながら、ドラマの登場人物になり切って一緒にセリフを言ってみましょう。この時、登場人物が話すのと同時にセリフを言う、シャドーイングをしてください。はじめは、短い文章でも速さについていくことが難しいかもしれませんが、何度も繰り返し再生しながら、練習をしてください。何度もシャドーイングをすることで、英会話のテンポがつかめるだけでなく、単語の使い方や並べ方が自然と身に付きます。

Netflixのドラマなら楽しんで何度も繰り返すことができる

英会話は練習をすればするほど上達します。ドラマなら、ストーリーを楽しみながら繰り返して練習しやすく、続けやすいです。一つのドラマで慣れたら、他のドラマで練習するとさらに上達できます。ドラマはDVDを買わなくても、BSの海外ドラマチャンネルやネットサービスがあるので、それを録画やダウンロードして、いろんなドラマで練習するのがお勧めです。

NetflixよりもU-NEXTがオススメ!

英語学習するならNetflixよりもU-NEXTがオススメです。U-NEXTのコンテンツ量は日本最大級なので、自分に合う作品が必ず見つかるはずです。字幕機能、巻き戻し機能、再生速度変更機能、ダウンロード機能があるので、英語学習に最適です。

関連記事

  1. 英語の勉強の効率化を図る学習方法とおすすめのアプリとグッズ

  2. 狙う 英語

    TOEICをやり直して英語で高得点を確実に狙う効率が良い勉強法

  3. フィリピンで語学留学におすすめの地域と留学の時期を紹介

  4. chooseとselectとpickの違いを知って使い分けられるように…

  5. 英語やり直し社会人

    英語をやり直しする社会人がやるべき勉強法とおすすめ教材を紹介

  6. 中学英語やり直し

    中学英語をやり直したい人にオススメの教本と時短勉強のコツ

PAGE TOP

英語通信教育コラム

レアジョブ英会話のレベルチェックで英語力を判定しよう!

英語通信教育コラム

スカイプでのオンライン英会話!おすすめの無料体験レッスンとは?

英語通信教育コラム

英語を学ぶなら単語カードを100均のリングで作るのがおすすめ!

英語通信教育コラム

英語学習にNetflixをおすすめする3つの理由とは?

英語通信教育コラム

英検準一級の面接で使える表現とは?丸暗記や一夜漬けは通用しない!