英語通信教育コラム

格安英会話

利用料金が格安な英会話授業の実状について

国際的な公用語として普及している英語の習得は社会人に求められる重要なスキルです。外国人と接する機会が多い人ほど英会話が重要になりますが、正しい話し方を覚えるための授業はどこも同じではありません。中には誤った内容を教えている劣悪な英会話教室もあるので注意が必要です。正しい英会話ができるように、利用料金と授業の質の関係について学びましょう。

英語圏以外の外国人による授業は安いことが多い

英会話教室の多くは外国人講師による、ネイティブな発音を売りにしています。しかしすべての外国人講師が英語を流ちょうに話せるわけではありません。中には母国語や共通語が英語では無い地域で生まれ育った外国人が講師として働く教室もあります。そのような教室は他と比べて料金が格安設定になっていることが多く、ネイティブ並みの正しい発音は期待できないと考えて間違いありません。その一方で教え方が非常に優れている講師がいるケースもあるので、ネイティブな発音にこだわらなければ出費を抑えて英語学習を受けることができると言えます。

古いテキストを使ったり講師の質が低い教室は要注意

利用料金が格安な英会話教室はその多くが小規模です。これは個人の趣味で行っている、近所の寄り合いのような形の教室が多いためです。そのような英会話教室は使用するテキストが非常に古い物であったり、講師が英語圏の国に行った経験すら無いということも珍しくありません。そのような教室は授業の質も低く、言葉の意味も誤っていることが多々あります。英語は同じ言葉でも発音によって意味が大きく変わることが多い言語です。英会話学校の多くが発音を重視するのは正しい意思疎通ができるようにするためであり、発音に特化した授業プランを扱っている所もあります。しかし、料金が格安なことだけが売りの劣悪な教室では発音の重要性が理解されずに形だけの授業で終わってしまうケースも少なくありません。

格安な利用料金は家計への負担が少ないのが魅力的ですが、授業内容に誤りが多いと実用的ではありません。英会話は外国人を相手に正しい意思疎通を行うのに必須なスキルなので、その重要性が理解できない教室を利用するのは時間とお金の無駄になってしまうのです。

質が良い英会話教室を選ぶことが肝心

利用料金が高い所のすべてが優良な教室とは断言できませんが、非常に格安な教室は授業の質がそれ相応に低いと見て注意する必要があります。授業内容が正しく、教え方が上手ならお得ですが、格安料金な教室の中には教え方が粗雑で英語の意味も間違って教えている所が稀に存在します。そのような所は利用するだけ時間とお金の無駄であり、英語に関する間違った知識を覚えてしまうので避けるのが賢明です。

関連記事

  1. エヌワードとは

    エヌワードとは?意味を知って黒人に対して使わないようにしよう

  2. 英会話は初心者ならYouTubeで楽しく学ぶのがオススメ!

  3. bigとlargeの違いとその使い分けとは?知っていそうで知らない

  4. 6ヶ月コース

    アルクのヒアリングマラソン6ヶ月コースの口コミ紹介

  5. ネットフリックスで英語学習!初心者でも海外ドラマで上達する方法!

  6. 英語の発音矯正にはスクールへの通学がおすすめ!オンラインレッスン

PAGE TOP

英語通信教育コラム

hanaso英会話の窓ロネットはどうなの?オンライン英会話の初心者でも大丈夫!

hanaso英会話窓ロネット

英語通信教育コラム

産経オンライン英会話プラスは子供の小学生や中学生や高校生からも評判が良い?

産経オンライン英会話プラス

英語通信教育コラム

ビズメイツはAndroidやiPhone、iPadでのオンライン授業が可能!

ビズメイツ人気講師

英語通信教育コラム

NOVAの充実したテキストでTOEICレベルアップ対策ができる?

NOVAレベルアップ対策

英語通信教育コラム

7+English(セブンプラスイングリッシュ)パーフェクト編は子供からの評判も…

セブンプラスイングリッシュ