英語通信教育コラム

ハッピーイングリッシュ講師

ハッピーイングリッシュは講師のイムラン先生による幼児の英会話教材

「幼児の子どもに英会話を学ばせたいけど、なかなか勉強してくれない」と悩んでいませんか。幼児の子どもが何かに夢中になるのは「楽しい!」と感じているとき。「英語を学ばせよう」としても、「やらなきゃ」という環境では幼児の子どもの気持ちは学習に向かいません。ハッピーイングリッシュの英会話教材には、幼児の子どもが自発的に「やりたい!」と感じられる楽しさの秘密がたくさん詰まっています。

講師のイムラン先生による本気の英語教材

多くの英会話スクールで大人気のカリスマ講師イムラン・スィディキ先生。「コペル英会話スクール」の他、アプリやYouTube、セミナーやイベントなど英語教育において様々な形で活躍しています。そんな講師のイムラン先生が、「幼児の子どもに英語を教えるために」と英会話スクールのノウハウを盛り込んで作ったのが「ハッピーイングリッシュ」です。講師のイムラン先生による動画レッスンでは、発音や実践的な使い方を丁寧に説明してくれます。

幼児が日常の中で使いたくなる英語

新しく知ったことや覚えたことを、すぐに使いたい!という気持ちがあふれる幼児の子どもの心。英語学習も、ただただ覚えるのではなく、すぐに実践できることでさらなるやる気につながります。ハッピーイングリッシュの教材では、「これは~」というような教科書でよく目にする例文ではなく、「朝ごはんは何?」「テレビ見ていい?」など、幼児の子どもたちが家庭や学校など日常生活の中で使うフレーズが満載です。家族や友達との間で使ってみたくなるフレーズなら、興味を持って学習したくなります。

場面とリズムが染み込み、使える英語学習

ハッピーイングリッシュの教材には、オリジナルキャラクターのイラストがたくさん登場します。一つ一つの文章に対しイラストが添えられているので、楽しく学習できるだけでなく、フレーズとその場面の情景が一致し実際の会話の中で使うタイミングをつかめるのが魅力です。また、音を中心に練習する「チャンク&リズム」も、使える英語の効果的な学習方法です。単語それぞれの発音が正しくても文章になったときの発音は変化するため、単語で区切った発音では伝わりにくい英語になってしまいます。リズムに乗せて繰り返し音マネをすることで、アルファベットを習得していない幼児でも、伝わる英語を身に付けられるのが特徴です。

ハッピーイングリッシュで幼児の子どもと一緒にハッピーに

幼児の子どものやる気に何よりも大切な「楽しい!」の気持ち。そんな「楽しい」が盛りだくさんのハッピーイングリッシュなら、「やらせたいのにならない」という親のストレスも、「やらなきゃ」という幼児の子どもの負担もなく自然と英語学習が進みそうです。講師のイムラン先生と一緒に、目で、耳で、口で、楽しみながら使える英会話を身に付けていきましょう。

関連記事

  1. admissionとpermissionの意味の違いと使い分け方とは?…

  2. Peopleは可算名詞?不可算名詞?Personとの違いと使い分けにつ…

  3. 電子辞書の英語おすすめ上級モデルを紹介!勉強のお供に最適!

  4. シャドーイング口が回らない

    シャドーイングで口が回らない舌の英語の練習方法のコツとは?

  5. ディズニー英語システム大人

    ディズニー英語システム!DWEを使った大人のためのトレーニング

  6. ネットフリックスで英語学習!初心者でも海外ドラマで上達する方法!

PAGE TOP

英語通信教育コラム

産経オンライン英会話プラスは子供の小学生や中学生や高校生からも評判が良い?

産経オンライン英会話プラス

英語通信教育コラム

ビズメイツはAndroidやiPhone、iPadでのオンライン授業が可能!

ビズメイツ人気講師

英語通信教育コラム

NOVAの充実したテキストでTOEICレベルアップ対策ができる?

NOVAレベルアップ対策

英語通信教育コラム

7+English(セブンプラスイングリッシュ)パーフェクト編は子供からの評判も…

セブンプラスイングリッシュ

英語通信教育コラム

セブンプラスバイリンガルは何歳から?タブレットの使い方は簡単なの?

セブンプラスバイリンガル何歳から