英語通信教育コラム

パス単アプリの使い方!出る順準2級の音声の勉強法の効果とは?

英語を独学で習得しようと検索している人は「出る順パス単」という教材を見つけたことがあるのではないでしょうか。この人気教材の出る順パス単には書籍版とアプリ版が存在します。アプリ版とはどういったものなのか?使い方やその効果は?など、今回はアプリ版出る順パス単についてご紹介します。ぜひ参考にしてください。

出る順パス単とは?

出る順パス単とは、英検の過去問題データを分析し、テストによく「でる順」で掲載されている英単語勉強教材です。頻度順なのでためになりやすく、また見出し語のすべてに例文がついているので、効率的に暗記学習が進められると人気があります。英検5級~1級までのレベルに応じて書籍化されているため自分に合ったレベルのものを選択できます。内容も、受験する級によって少し変えられており、語彙力アップを目的とした1級用、ミニテストで復習が可能な5級用など、無理なく勉強が進められることもこの教材の人気のひとつです。

出る順パス単をアプリ版で使うメリットや効果

出る順パス単を使った勉強は、書籍だけでなく、アプリも併用していくと効果が見られやすくなります。まずそのメリットとして、いつでもどこにいても空いた時間で単語の勉強ができるというのが大きなポイントでしょう。通勤や通学の途中、寝る前の少しの時間など空き時間に書籍を持ち歩かずスマホひとつで勉強ができます。勉強を習慣にすることができるのはとても魅力的ですね。また、アプリは発音が聞けたり、出会うことの少ない単語との出会いがあったりと、書籍では得られない効果も多く存在します。書籍だけでなく、アプリ版もダウンロードし使用する事で、英単語の暗記だけでなくリスニングの力も付けられ、とても効果的だといえるでしょう。

アプリ版出る順パス単のおすすめの使い方

アプリ版出る順パス単のトップページには「今日の学習」という項目があります。これを使った勉強方法がスタンダードといえるでしょう。確認→学習→テストという順で学習を進めることができます。まず、「確認」として耳で単語を聞き、知らない単語かどうか確認します。次に「学習」としてその単語の意味や使い方を覚えます。最後には「テスト」でちゃんと覚えられたかチェックをしましょう。これを毎日続けることで、日に日に知った単語が多くなっていきます。また、「単語検索」の機能や、苦手な単語を登録する「お気に入り」機能など便利なツールも多く、単語暗記にはおすすめです。

出る順パス単はぜひアプリ版もダウンロード!

書籍を持っている方はもちろん、アプリだけの学習でも英単語の語彙力がぐんぐんあがる出る順パス単。書籍を読む時間が取れないときは移動中にアプリだけでも…という使い方も良いでしょう。購入を検討している方は、アプリ版の利便性も考慮して選んでください。また、アプリ版のダウンロードがお済みでない方は、ぜひ一度使ってみてください。

関連記事

  1. 海外旅行で困らないための英語の本の選び方と勉強法とは?

  2. needとwantの違いと意味や用法の使い分けについて

  3. TOEFL iBTのスコアと英検の級数を換算して検討してみよう

  4. 英語のシャドーイングで口が回らない時の練習方法のコツとは?

  5. adaptとadoptとadeptの語源と意味の違いを使い分けよう

  6. everyoneとeverybodyの違いと使い分けについて

PAGE TOP

英語通信教育コラム

TOEIC L&RのIPテストで就活に必要とされるスコアはどれくらい?…

英語通信教育コラム

評判のよいアルクのTOEIC教材900点コースはおすすめ

アルクTOEIC教材900点コース

英語通信教育コラム

アルクのTOEIC対策教材700点コースの評判や効果

アルクTOEIC700点コース

英語通信教育コラム

アルクのTOEIC600点コースの教材の評判を確認しておこう

アルクTOEIC600点コース

英語通信教育コラム

アルクTOEIC500点コースはスコアアップを目指す方に評判の教材

アルクTOEIC500点コース