英語通信教育コラム

バイオハザード英語勉強

バイオハザードで英語の勉強を独学でマスターするならU-NEXTが最適な理由とは?

独学で英語を勉強したいと考えても何から始めていいのか迷う方が多いのではないでしょうか。

英語を習得できれば将来的に幅広い活動も可能です。さらに、海外旅行に行く際に自分で話せるようになれば格好良く思われますよ。

ここでは、英語学習に最適な映画「バイオハザード」のおすすめ理由や効率的な学習方法についてご紹介します。

ホラーアクションだから記憶に残りやすい

英語は地道にコツコツ覚える方法や聞き流しなどもありますが時間がかかったり、全く覚えておらず、結局話せずに挫折するのがほとんどです。また自分に興味のない物は印象に残りにくく、楽しくもないので、いつまでも上達は難しいでしょう。

しかし、バイオハザードはホラーアクション映画なので、「恐怖」と「ワクワク」の二つの感情が動きます。印象に残りやすくとっつきやすいので初心者でも英語学習にぴったりです。

また、一度でも観たという方でもシーンは印象に残っていると思うので、もう一度見直して観ると英語の使い方に集中できます。

シリーズも豊富だから飽きない

英語学習の欠点は飽きてしまうことです。映画での学習も同様で繰り返し観て覚えていきますが、会話が多いものは話の内容が分からなかったり、同じものですと面白味がなくなります。

よく会話が少ないアクション映画は英語学習に向かないとされていますが、初心者の方がいきなり難しいものに取り組むと分からないことが多いため、調べるだけで挫折してしまいます。

バイオハザードならシリーズも豊富なので最初からファイナルまで通して、飽きずに英語を勉強することができます。

U-NEXTなら速度の調整ができるので便利

U-NEXTは速度の調整ができます。

1週目は普通に鑑賞程度にして、2週目は速度を上げて、さらにもう1度聞くときに普通に戻す…というサイクルを繰り返すことによって1週目よりもクリアに聞こえてきます。

同じ速度で聞き取れなかった音が聞き取れるようになると自信にもなりますし、速度を上げていけば時間短縮にもなります。

他の方法としては、自分が使いたいと思っているフレーズをシーンに分けて速度を調整することもできます。
「このシーンでは旅行で使えそう」「このシーンは仕事で使おう」などあればリピートするもありです。

U-NEXTとバイオハザードを合わせた英語学習

英語学習はどの教材も繰り返しになります。

無意味な繰り返しの学習方法ですと、忘れやすく、記憶に定着しづらいのが難点です。また、独学で勉強するならどこまで勉強すればいいのか分からなくなります。

バイオハザードというホラーアクション映画を題材にすることによって、フレーズや単語も楽しく覚えやすいですし、U-NEXTで観れば速度調整をしていくとより上達も早くなります。

関連記事

  1. ポケトークセンター使い方

    ポケトークセンターの使い方や登録方法とは?英語の履歴が残る!

  2. ラダーシリーズのレベル3の多読が独学の英語の習得にはおすすめ

  3. 単語カードを100均のリングで作ると英語を覚えやすい!

  4. 英語のゲームを少人数の中学生が授業で取り入れると盛り上がる!

  5. everyoneとeverybodyの違いと使い分けについて

  6. collect・gather・assembleの違いは?集めるの英語を…

PAGE TOP

英語通信教育コラム

7+English(セブンプラスイングリッシュ)パーフェクト編は子供からの評判も…

セブンプラスイングリッシュ

英語通信教育コラム

セブンプラスバイリンガルって何歳から?新しいタッチペン版の使い方やタブレットプレ…

セブンプラスバイリンガル

英語通信教育コラム

シンプルイングリッシュ81文で覚える酒井式NHK英語の評判

シンプルイングリッシュ81文

英語通信教育コラム

アマゾンプライムビデオのアプリで海外ドラマを英語字幕を使って視聴する英語学習法

アマゾンプライムビデオアプリ

英語通信教育コラム

ポケトークセンターの使い方や登録方法とは?英語の履歴が残る!

ポケトークセンター使い方