英語通信教育コラム

ビジネスにも役立つアルクのヒアリングマラソンとその口コミと評価

海外への進出がかつてより容易になった現代では、ビジネスをよりスムーズに進めるためにも、そして旅行などをより楽しむためにも英語力を鍛えることが必要不可欠なこととなってきています。しかし、忙しいビジネスマンにとって、役立つ英語力を身に着けることは容易ではありません。ビジネスマンにも役立つとされる英語教材アルクのヒアリングマラソンを紹介します。

アルクのヒアリングマラソンとは

ヒアリングマラソンとはアルクが提供する英語教材です。テキストやCD、リスニング用のメモなどの様々な教材が届き、それらを使って学習することによって、英語を英語のまま理解する力を養うことができます。メインの教材となるのはリスニング用の教材です。インタビューやエッセイ、ニュースなどといったものをCDを通して聴き、リスニング力を鍛えていきます。これによって本場の英会話を聞き取る力を養うことができます。多くの英語学習の教材は一度にすべてのテキストが届きますが、アルクのヒアリングマラソンは異なります。1月ごとに教材が届くので、定期的に学習を進めていくことが可能です。テキストの内容もビジネスマンが実際にビジネスで使用することができる内容になっているので、実践的な力を養うことができます。

学習方法

アルクのヒアリングマラソンの学習方法は、基本的にはCDのヒアリングによる学習とテキストを使った学習です。エッセイやニュースなど様々な内容のCDテキストが届きますが、特別学習順序は決まっていません。好きな内容から学習に取り組んでいいので、飽きることなく学習を続けることができます。アルクのヒアリングマラソンの総学習時間は、1000時間ほどとされています。マンスリーテストが用意されているので、定期的にリスニング力が上達しているのかをチェックすることが可能です。およそ3ヶ月ほどの学習期間がかかりますが、忙しいビジネスマンでも学習できるようにしっかりとカリキュラムがとられていることも特徴です。1日30分を4日間のカリキュラムなので、無理なく進めることができます。

ヒアリングマラソンの評判と口コミ

アルクのヒアリングマラソンの評判や口コミは、おおむね好評です。「仕事で海外に行った際には、テキストで聞いたことのある会話をしたので、非常に役立ちました。」といったものや「テキスト内容がバラエティーに富んでいるので、飽きずに学習することができました。」、「TOEICの点数が100点近く上がった。」などといった口コミが多く寄せられています。

アルクのヒアリングマラソンで英語力を

アルクのヒアリングマラソンは、ヒアリングを中心として学習する英語教材です。様々な内容のテキストが1ヶ月ごとに届き、飽きることなく英語学習を続けることができます。また、ビジネスマンでも無理なく続けることができるようにカリキュラムが作られており、多くのビジネスマンに利用されていることも特徴です。ヒアリングマラソンを活用して、ビジネスでも使える英語力を鍛えてください。

関連記事

  1. 舌足らずでも英語の発音をネイティブ並にするトレーニング方法とは?

  2. 右脳を使った英語学習インプット法!左脳を使ったアウトプット

  3. 格安英会話

    highとtallはどう違う?高さを表す単語の違いを知って使い分けよう…

  4. 英語耳使い方

    英語を聞き取れるようになりたい!ヒアリングが上達するコツを知ろう

  5. agentとagencyの違いを理解して使い分けましょう

  6. シャドーイングの上手なやり方は英文を見ないのがコツ

PAGE TOP

英語通信教育コラム

TOEIC L&RのIPテストで就活に必要とされるスコアはどれくらい?…

英語通信教育コラム

評判のよいアルクのTOEIC教材900点コースはおすすめ

アルクTOEIC教材900点コース

英語通信教育コラム

アルクのTOEIC対策教材700点コースの評判や効果

アルクTOEIC700点コース

英語通信教育コラム

アルクのTOEIC600点コースの教材の評判を確認しておこう

アルクTOEIC600点コース

英語通信教育コラム

アルクTOEIC500点コースはスコアアップを目指す方に評判の教材

アルクTOEIC500点コース