英語通信教育コラム

サラリーマン英語独学

瞬間英作文の順番とコツは?アプリで暗記しても挫折して続かない?

英会話を独学でサラリーマンがやり直したいと思う時がありますが効率が良い方法を教えて欲しくはないですか?
今回はサラリーマンが独学で英語をやり直すときのコツや時間について紹介します。

サラリーマンが英語をのぞまれるレベルは高くない

サラリーマンが会社や他人から英語を望まれているレベルは日常会話ができるレベルです。逆を言えば日常会話レベルができなければ仕事がしづらいというのも事実です。昇進やプロジェクトの参加に英語スキルが必須である企業もあります。

日常会話レベルであれば中学英語の基礎、単語、ヒアリング、発音の4項目がきちんとできていれば目標達成が可能です。英語の勉強で挫折する人が多いのはモチベーションが続かないためです。仕事に必要なことと割り切ってやり直すことが重要です。

勉強時間は確保できなくても問題ない

社会人が新しく勉強を始める時にネックになってしまうのが勉強時間の確保です。仕事が終わった後に勉強しようとすると疲れて出来ない日がつづきます。まとまった時間を探すのではなく一つ一つの作業時間は短くても隙間時間で小さな目標を達成していくのが重要です。

そこで活用してほしいのが英語勉強の為のアプリです。教本やドリルを使うのももちろん良いですが隙間時間にさっと勉強できるのでアプリがおすすめです。

英語を独学で学ぶためのコツ

英語を独学で学ぶコツは5つありそれぞれ学習するべき項目ごとにコツを紹介していきます。

1、英語初心者は文法をマスターする

英語がわからない初心者ほど文法や単語という基礎をマスターしましょう。使っている単語などがわからなければヒアリングしても意味がないからです。

2、単語は隙間時間で覚える

単語は覚える量が多いです。暗記するときは一気に覚えようとするのではなく、少しずつ複数回にわけて暗記していく方が効率が良いです。

3、リスニングを上達するには好きなものを使う

リスニングは好きなジャンルの海外ドラマを字幕なしで見ましょう。好きなことをしている時は集中力も格段にあがりますしモチベーション継続にも利用できます。

4、瞬間英作文を作れなければ会話はできない

日本語で伝えたいと思ったことを瞬時に英文に作り替えることができなければスムーズな会話にはなりません。基本的なフレーズであれば暗記だけで大丈夫ですが長文などは瞬間英作文を作れるようにしていきましょう。

5、スピーキングは無料でも練習できる場所がある

英会話教室に通っても聞き取りやすくスローペースで会話してくれることも多いです。日常ではスローに会話してくれる人はほとんどいないですから、本当に練習したいのであれば外国語カフェや外国人が集まるバーなどに行ってお喋りする方がおすすめです。

関連記事

  1. 英語やり直し社会人

    英語をやり直しする社会人がやるべき勉強法とおすすめ教材を紹介

  2. agentとagencyの違いを理解して使い分けましょう

  3. heartやmindやspiritやsoul、違いと使い分けは?

  4. 狙う 英語

    英語をやり直してtoeicで高得点を確実に狙う効率が良い勉強法

  5. hearとlistenの違いを易しく解説!正しく使い分けできる?

  6. 電話レッスン

    affectとeffectの違いを知って使い分けてみよう

PAGE TOP

英語通信教育コラム

英語をうまく喋るには舌や口のトレーニングやエクササイズ

英語通信教育コラム

舌足らずでも英語の発音をネイティブ並にするトレーニング方法とは?

英語通信教育コラム

英語の音読で舌が回らない時の対処法!滑舌トレーニングで発音が上達

英語通信教育コラム

一から英語を勉強したい!社会人のためのテキスト・アプリ・本を比較

英語通信教育コラム

英語学習における口語体と文語体の違いについて