英語通信教育コラム

ウォーキングデッド英語学習

海外ドラマで勉強!U-NEXTで見れるウォーキング・デッドは英語の学習に最適!

世界中で大ヒットした人気海外ドラマとして認知されているウォーキング・デッドは、ゾンビが大量発生した世界で仲間と助け合う物語です。仲間を守る感動的な展開が多く、つい見てしまうウォーキング・デッドですが実は英語の学習にも役立ちます。大好きな海外ドラマを英語トレーニングに使い、楽しく英語力を鍛えましょう。

ウォーキング・デッドが英語の勉強に最適な理由

一般的な海外ドラマのセリフは聞き取りやすさを重視して発音していますが、ウォーキング・デッドは通常の会話で使われるような不明瞭な発音が多いです。あえて発音が不明瞭な会話を繰り返し聞くことで、英語力がネイティブなレベルへ近づきます。リスニングが苦手な人は大変ですが、苦手だからと発音ばかり練習してもリスニングは上達しません。聞き取った音の中から内容を予測する力も必要ですし、実践的な英語力を養うには大量に英語と触れ合うしかありません。ウォーキング・デッドのドラマ学習は1シーズンを繰り返し見るのが効果的です。作業そのものはとても単純ですが、そのほうが早く上達します。ウォーキング・デッドは参考書に載っていない言い回しが多く、生きた英語を学べます。各話の長さが大体50分程度で一度に行う学習時間としても丁度良いです。

ウォーキング・デッドで英語を勉強する方法

まずは日本語字幕付きで見て内容を把握します。何度も見て内容を楽しむことも大切です。ただし、英語で理解しようとする意識を心がけてください。次に英語字幕で見ます。フレーズごとに一度停止してセリフを確認します。わかりにくい表現があったら辞書で調べておくと理解力を深めることができます。最後はシャドーイングです。聞こえた英語を自分で発することでリスニング力が大きく向上します。慣れてきたら字幕を消してシャドーイングを行えば、その頃には大分英語力がついているはずです。

U-NEXTなら更に英語の勉強がしやすい

いろんな動画サービスでウォーキング・デッドが見れますが、U-NEXTだと英語学習がしやすいです。U-NEXTは速度を変更して再生できるので英語を勉強している人にとって助かります。再生速度を下げれば出演者が早口で喋ったセリフも聞き取りやすくなります。連続再生にも対応しているので流しっぱなしにして勉強することもできます。

海外ドラマは簡単に英語と触れ合えるツール

英語学習で大変なのは継続することですが、好きな海外ドラマを見ながら行えば楽しく続けることができます。時には作品中のセリフを真似してみるのもいいでしょう。現在の英語レベルを知り、そのレベルに見合った学習方法を行えばリスニング力は更にアップします。海外ドラマを身近な教材ツールにして効率良く英語を学習しましょう。

関連記事

  1. earlyとfastとsoonとquicklyとrapidlyの違いを…

  2. italki(アイトーキ)の口コミによる評判は実際どうなの?

  3. needとwantの違いと意味や用法の使い分けについて

  4. 英語耳使い方

    自分の耳で実際に聞いてみよう!英語のアクセントの覚え方とは?

  5. トーキングマラソンスキット数

    トーキングマラソンのスキット数は320!サチンのフレーズマラソン以上

  6. 英語やり直し社会人

    英語をやり直しする社会人がやるべき勉強法とおすすめ教材を紹介

PAGE TOP

英語通信教育コラム

独学で勉強したい方がU-NEXTでバイオハザードを観て覚えるのが英語学習に最適な…

バイオハザード英語学習

英語通信教育コラム

映画がよい学習法に?U-NEXTで「スーサイドスクワッド」を観て英語を勉強しよう…

スーサイドスクワッド英語学習

英語通信教育コラム

アナと雪の女王を見ながら英語学習がしたい人におすすめの、U-NEXTを使った勉強…

アナと雪の女王U-NEXT

英語通信教育コラム

U-NEXTは英語学習に最適?映画「コンテイジョン」を観て英語の勉強をしよう!

コンテイジョン

英語通信教育コラム

海外ドラマで勉強!U-NEXTで見れるウォーキング・デッドは英語の学習に最適!

ウォーキングデッド英語学習