英語通信教育コラム

英会話初心者必見!最も効率的な勉強法とおすすめの教材とは?

今日から英会話を勉強しよう!と思い立っても、一体どんな教材を使えば良いのか分からない…。というのが、初心者の最大の悩みではないでしょうか?良くあることですが、初心者は教材選びからつまずいてしまいます。まず、英会話を習得するのに大切なことは、英文法、英単語、発音、を学ぶことです。今回は、この3つに重点を絞って、適した教材と効率的な勉強法を紹介します。

英文法を身につけるならコレ!

英会話初心者が身に付けるべき英文法は、自分に適した教材を使って、基礎を正しく理解することです。自分の理解度に合わせた教材選びは、最も重要と言って良いでしょう。自分に合った教材を選ぶことで、やる気にも繋がります。また、最後までやり遂げる可能性が高くなるので、達成感を感じることが出来ます。独学において、達成感を感じることは、とても大切です。挫折しがちな初心者の独学を、継続させてくれる、非常に大きなポイントと言えます。中学英語から身につけたい、という人におすすめの教材は、中学英語の基礎を一冊にまとめたコンパクトなタイプの参考書です。問題集が付いていると、更に良いでしょう。分からない問題を繰り返すことで、英文法を確実に身に付けることが出来ます。コンパクトな分、要点がまとまっているので、効率的に勉強したい人にはベストと言えます。

語彙力をつけるならコレ!

英会話初心者が求められる、英単語の目標は、最低1000語。出来ることなら、3000語は必要、と言われています。1000語は、中学校卒業程度。3000語は、高校卒業程度が目安です。ちなみに、一般的な日本人の英語における語彙力は、平均500語と言われています。ですから、まずは、1000語を目標に勉強してみるのも良いでしょう。英単語の効率的な覚え方は、単語帳を、毎日何度も繰り返し読むこと。原始的ではありますが、やはりこの方法が一番効果が高いと言われているようです。ポイントとしては、単語から連想するイメージを頭に描きながら、単語を覚えます。一度に完璧に覚えようとするのではなく、何度も繰り返すことで、自然に頭に記憶されて行く勉強法です。教材は、中学英単語から学べるアプリや単語帳で、音声が付きなら記憶する効率も更にアップします。

発音を効率的に学ぶならコレ!

英会話初心者が、発音を効率的に学ぶなら、ネイティブの発音を真似することが一番の近道です。その時に、恥ずかしがらずに、思い切って真似をするのがポイントです。一般的な日本人は、学校でカタカナ英語を学んでいます。ですから、ネイティブのように発音することを、恥ずかしがる傾向にあるのです。失敗を恐れずに、挑戦してみましょう。また、海外のドラマや映画を観て、発音を参考にするのはおすすめです。最初に日本語吹き替えで観て、ある程度、内容を理解してから英語で観ると良いでしょう。なるべく自分の好きなドラマや映画を選べば、楽しみながら独学を継続することが出来ます。

基礎から積み上げて楽しく英会話を学びましょう

初心者が、独学で英会話をマスターするには、まずは基礎が大切です。英文法、英単語、発音。どれをとっても、英会話には大事なポイントです。最初は無理のない目標を立てて、自分のレベルで楽しみながら学べる教材を、選ぶことが重要です。ある程度、基礎力が付いたら、簡単な英文法と英単語で、英作文を作るのもおすすめです。

関連記事

  1. 英語をうまく喋るには舌や口のトレーニングやエクササイズ

  2. wide・broad・vastという意味の似た単語の違いとスラング

  3. agentとagencyの違いを理解して使い分けましょう

  4. 英語のゲームを少人数の中学生が授業で取り入れると盛り上がる!

  5. YYYOKOOOのYouTube動画『ゲス女英会話』で楽しく勉強できる…

  6. フィリピン留学サウスピークの日本語禁止校とプレミアム校の料金は?

PAGE TOP

英語通信教育コラム

レアジョブ英会話のレベルチェックで英語力を判定しよう!

英語通信教育コラム

スカイプでのオンライン英会話!おすすめの無料体験レッスンとは?

英語通信教育コラム

英語を学ぶなら単語カードを100均のリングで作るのがおすすめ!

英語通信教育コラム

英語学習にNetflixをおすすめする3つの理由とは?

英語通信教育コラム

英検準一級の面接で使える表現とは?丸暗記や一夜漬けは通用しない!