英語通信教育コラム

アルクTOEIC教材900点コース

評判のよいアルクのTOEIC教材900点コースはおすすめ

英語を学習したいけれど、時間が無い!という方は、通信講座の利用も効果的です。短期間で効率的に学習を進めていくうえでは、問題を早く正確に解く力を養わなければなりません。TOEICで900点以上を狙うのであれば、リスニング、リーディングの能力を総合的に伸ばすことも必要です。そんな希望に、応える学習教材を紹介します。

学習のモチベーションを維持できます

学習を続けていくうえで、モチベーションは非常に大事です。その点、アルクのTOEIC900点コースは、達成した目標スコアごとに、ギフト券のプレゼントがもらえます。学習の力がついても、なかなか人からは褒めてもらえないことも多いので、このインセンティブはやる気が出てくると一定の評判を得ています。

また、通信講座受講終了後に、対象となるTOEIC®テストを受験して、目標スコアを達成できなかった場合、全額返金の保証がついています。これはよほど教材に自信が無いとできないサービスですので、人気も右肩上がりに上昇しています。

900点突破することに的を絞った効率的な教材が魅力

アルクのTOEIC900点コースの教材は、模擬試験の徹底学習を基本としています。課題解決を目的としたプロジェクト学習にも力を入れており、指示されたとおりに勉強することによって、知らず知らずのうちに英文処理能力が高まっていく効果が期待できます。

リスニングやリーディングの学習は、ナビゲーションシステムを採用しています。このため基本的にはテキストブックが無くても学習を進めることが可能です。そのため、例えば移動中や隙間時間を使って、効率的な学習を進めることが可能になりました。通勤や通学にバスや電車を使う人からも、とても評判のいい学習システムとなっています。

徹底した学習サポートで初心者にも安心

通信講座受講生専用サイトを準備してあるため、困った時はいつでも確認をしに行くことができます。スマートフォンやタブレットにも対応しているので、出先でも問い合わせ可能な点はメリットとして評判を得ています。ESAC英語学習アドバイザーが、マンツーマンで悩みや質問に回答してくれる仕組みも整っています。学習者が一人で悩むことが無いように、フォロー体制がよい点も評価されています。

目標スコア達成のための万全のフォロー

初心者でも学習に専念できる仕組みを整えているのが、アルクのTOEIC900点コース教材です。模試の徹底学習やプロジェクト学習に力を入れており、英文処理能力が高まっていきます。目標スコアを達成すれば、ギフト券のインセンティブがもらえます。受講生専用サイトでは、困った時はすぐにESAC 英語学習アドバイザーに学習相談をすることが可能です。

関連記事

  1. hearとlistenの違いを易しく解説!正しく使い分けできる?

  2. 英語学習にNetflixをおすすめする3つの理由とは?

  3. 英語のゲームを少人数の中学生が授業で取り入れると盛り上がる!

  4. TOEFL iBTのスコアと英検の級数を換算して検討してみよう

  5. hourとtimeの違いを理解して実際に使い分けよう

  6. 独学で英語を学びたい人におすすめな無料英会話アプリとは?

PAGE TOP

英語通信教育コラム

TOEIC L&RのIPテストで就活に必要とされるスコアはどれくらい?…

英語通信教育コラム

評判のよいアルクのTOEIC教材900点コースはおすすめ

アルクTOEIC教材900点コース

英語通信教育コラム

アルクのTOEIC対策教材700点コースの評判や効果

アルクTOEIC700点コース

英語通信教育コラム

アルクのTOEIC600点コースの教材の評判を確認しておこう

アルクTOEIC600点コース

英語通信教育コラム

アルクTOEIC500点コースはスコアアップを目指す方に評判の教材

アルクTOEIC500点コース