英語通信教育コラム

トーキングマラソンスキット数

トーキングマラソンのスキット数は320!サチンのフレーズマラソン以上

長い間英語を勉強してきたけれど、海外へ旅行したら全く英語のスキルを発揮することができなかった…全く話せなかった…。そんな経験をした方がたくさんいるのではないでしょうか?原因は、日本特有の机と向き合い過ぎた学習方法にあります。大事なのはアウトプット(何か表現する・口にする)を積極的にすることです。独学でも自分に合った勉強方法を見つければ、英語スキルを上げる近道となります。

トーキングマラソンのスキットとは?

トーキングマラソンは、わかりやすくシンプルなスキットをスマホ上で簡単英会話トレーニングができてしまう、アルクのキクタン英会話をベースに開発されたアプリケーションです。料金は、2週間の無料体験から月額3,980円(1日あたりの料金132円)という低価格になっています。アプリを開いて数分の間だけでも勉強になり、スキマ時間を使っていつでも学習ができるほどのシンプルさでとても続けやすいアプリです。但し、アウトプットに特化したアプリという性質上、声が出せない場所では学習しづらいのでその点はご注意ください。

実用的なスキットばかりで生きた英語が学べる

トーキングマラソンの大きな特徴は、瞬発力の強化・発音の強化・日常英会話を強化できるスキットです。英会話クラスに通っていたけど話せる力がついたのか実感できない、会話するのが恥ずかしい、日本語に無い発音だから恥ずかしくて口に出せないけれどTOEICの点数は良い…などという日本人にありがちな弱点を自然に克服させてくれます。実際にありそうなリアルな文章を使って同じ表現を自信がつくまで何度も、同じ表現を違う単語を組み合わせて何度も音読練習し続けると、感覚的に身についていきます。良い意味でのしつこさがトーキングマラソンの良さと言えるでしょう。

わかりやすくシンプルでゲーム感覚で楽しめるスキット

トーキングマラソンでは、1日5分から60分が推奨されているのですが、スキマ時間の合計60分でも同じように英語スキル習得することができると評判です。リアルな会話が体験でき、スキットの中では6秒以内に返事をするなどのタイムリミットがあるためゲーム感覚が楽しいので、やらなくてはいけない…という義務感よりも、アプリを開く時間が楽しみに変わります。学習意欲が自然に湧くということが、これまでの学習方法や他のアプリと違うところです。

スキットで効率よく英語学習

これまでいろいろなアプリを試したけれど、内容が実用的じゃないから楽しくない、スピードが早くて聴き取れない、文法が長いし難しくて勉強が苦痛になってやめた…など、独学でスキルを上げたいのに、なかなか良いものにめぐり会えなかったという人にはトーキングマラソンがおすすめです。スキットで効率よく楽しく英語学習してスキルアップしましょう!

トーキングマラソンに類似したスタディサプリとの比較

最近は、英語の需要が高まり、多くの英語学習システムが登場しています。どれもこれも、似たようなものばかりで、どれを選べば良いのか悩んでしまう人も多いのではないでしょうか。今回は、そんな人のために、トーキングマラソンについてと、トーキングマラソンとスタディサプリの比較などをテーマに紹介するので参考にしてください。

トーキングマラソンの概要

トーキングマラソンは、大手通信教育業者の「アルク」が提供している英会話スクールです。特に、英語を話すことに注力した学習システムが採用されています。英会話スクールとしては、これまでありそうでなかったアウトプット型の自主トレーニングサービスです。オンライン学習システムが採用されているので、会話の自主トレーニングをスマートフォンで行えます。

このスクールでは、英語を話すための「レスポンス力」を向上させてくれます。6秒ルールが設けられていて、6秒以内で英語で返事をするトレーニングが実施されます。それと合わせて、語彙力のトレーニングもあり、75,000語もの英単語を学びます。また、よくある英会話をフレーズで覚えるのも特徴です。このスクールで学べる英会話フレーズは520もあります。

トーキングマラソンのメリット

トーキングマラソンのメリットは、実践的な英会話に特化して学べることです。特に、日常会話で使えるフレーズを重点的に学習します。そのトレーニングの流れは、最初に英会話をしてみて自分が言えないフレーズや知らないフレーズを洗い出します。その後、会話中のフレーズと、それを応用したフレーズを反復練習にて覚えます。この時には、声に出して練習します。最後に、もう一回英会話に戻り実際に覚えたフレーズを使ってみるという具合です。その他には、1回の学習時間が最低5分程度ですので、継続しやすいのもメリットです。

スタディサプリとの違い

トーキングマラソンに似ている教育システムとして、スタディサプリがあります。スタディサプリは、大手リクルートグループが運営している英会話教育サービスです。トーキングマラソンと同様にオンライン学習方式が採用されています。リスニング能力や語彙力などを伸ばせて、1回3分程度の隙間時間で学習できること、実践トレーニングをオンラインで受けられることが特徴です。

トーキングマラソンとスタディサプリのどちらが良いのか悩む人もいるかもしれませんが、両者にはいろいろと違いがあります。料金については、トーキングマラソンは月額3,980円ですが、スタディサプリは、2,980円です。また、受講対象者については、トーキングマラソンの場合は、TOEIC600点以上が一つの目安で英語の基礎ができている人がターゲットですが、スタディサプリはTOEIC600点以下で、英語の基礎が理解できていない人が対象です。

結果的には、トーキングマラソンはTOEIC600点以上の人におすすめです。トーキングマラソンには限定のお試しがあるので、それを利用してみてはいかがでしょうか。

自分にあった教材で英語を勉強しよう

ご紹介したようにトーキングマラソンは、アルクが提供しているオンライン型の英会話スクールです。また、ゲーム感覚で学習を進められるというメリットもあります。紹介したように、類似のサービスとしてスタディサプリがあります。トーキングマラソンとスタディサプリを比較すると、トーキングマラソンの方が上級者向けです。TOEIC600点以上かどうかが一つの見極めです。TOEIC点数を加味しながら自分にあった教材で英語を学びましょう。

トーキングマラソンのレベルは?効果はある?

英会話練習アプリ、「トーキングマラソン」をご存知でしょうか?英語は上手くなりたい、でも講師との会話形式レッスンはハードルが高い…そんな人にこそお勧めの、一人練習用教材です。自分のペースで、時間のある時に、場所を選ばず、1回5分から、気軽にスキットの練習ができるので、特に初心者から人気を集めているアプリです。

トーキングマラソンってどんなアプリ?

トーキングマラソンの基礎となっているのはアルクの「キクタン英会話」シリーズです。「本当に使える厳選フレーズ」を売りに売上累計200万部を超えるキクタンのノウハウが、スマホアプリに凝縮されています。海外ドラマや外国の英語教材で実際に使われている語彙を抜き出しているから、ネイティブスピーカーがよく使う表現を効率よく習得できるわけです。料金は月額3,980円(税抜)。開始月だけは教材のありなしを選べるのですが、「あり」の場合は3,000円の追加料金で総額4,000円相当の「キクタン英会話」シリーズ3冊を購入できます。初めから購入の予定があるならば、こちらの方がお得です。

スキットの効果は?

トーキングマラソンの特徴は、1レッスン5分を単位に組み立てられた学習システムのノウハウと、その気軽さです。ちょっとしたすき間の時間を見つけてはアプリを開いて、スキットのレッスンに取り組めます。そのすき間時間でも、「話す・練習する・チェックする」のサイクルで効率よく学習できるようになっています。合格できなかった表現はできるようになるまで繰り返し出題されるため、覚えられないまま学習範囲が進んでしまう…という普通の英会話教室にありがちな不満とも無縁です。対人レッスンが不安な初心者でも安心して練習し、自信を積み重ねていける、そんな効果を期待できます。

トーキングマラソンのレベルは?

「会話」のレッスンをしたいのに、読めない「単語」の訓練まで並行するのは負担が大きい…という人もいるのではないでしょうか。トーキングマラソンに出てくるスキットは、中学校までに習う単語のみで構成されています。英語から離れて久しい、という人にも聞き覚えのある語彙ばかりのはずです。英会話初心者に必要なのはまず、英語への苦手意識を取り払い、脳を「英会話仕様」に変えていくことですが、それを自然に行ってくれます。実際に英会話デビューする前段階の練習教材としてもお勧めです。

スキットで英会話の自主トレに!

1回5分のお手軽レッスンに、蓄積されたノウハウと簡単な単語を詰め込んでいるのが、トーキングマラソンの最大の特徴です。いきなり人と話すのはハードルが高いと感じている初心者でも尻込みすることなく、まずは英語そのものに慣れていくことによって、自信を深めて次なるステップに進みます。そのための大きな味方になってくれる、英会話自主トレ用アプリです。

トーキングマラソンの料金は高いのか

スマホで短時間で手軽に英会話を身につけることができるアプリサービスとして人気があるトーキングマラソンは、有料アプリとして月額料金が発生します。ただその料金設定が高いのではないかという口コミもあり、適正な料金なのかどうか不安を感じている人もいるようです。今回はそんな、トーキングマラソンの料金が高いのかどうか解説していきます。

トーキングマラソンの月額料金について

トーキングマラソンは月額料金が固定されており、1ヶ月で3,980円とされています。なおトライアルサービスとして申し込みをしてから2週間は無料で利用することができるため、実際に料金が発生するのはトライアルサービスが終了してからです。そんなトーキングマラソンで利用できる内容はアウトプット中心の教材を使った英会話レッスンで、スキットと呼ばれる10回程度のやり取りの会話で構成されたものを選択していきます。スキット内では相手が英語で話しかけてくるのですが、それに対する返答を英文とともに日本語訳で表示してくれるのです。後は日本語訳された英文をスマホに向かって話すことで、発音が正しいか判断してもらえます。

このように英文を日本語に置き換えることでアウトプットの勉強ができるのはもちろん、英文の発音についても身につけることができるのです。

トーキングマラソンの料金が高いと言われる理由

トーキングマラソンの料金が高いのではないかと言われている理由は、ほかの英会話アプリと比較して料金設定が高いという印象が強いためです。英会話アプリは色々な種類がありますが、トーキングマラソンと同じように有料で提供されているものも少なくありません。ただ代表的な有料英会話アプリの多くは月額料金が2,000円程度に設定されていることから、4,000円近い月額料金がかかるトーキングマラソンはどうしても高く見えてしまうのです。またアプリの内容がほかの英会話アプリと比較してもそこまで大きな違いがないという点も、料金が高いと感じられてしまう要因だと言われています。

料金は高いけれども効果はしっかりあるという意見も

このようにトーキングマラソンはほかの英会話アプリと比較すると料金が高いと感じられることは多いですが、アウトプット中心の教材は英会話を身につける上で効果が高いという意見もあります。このため英会話を身につける土台を勉強する上では使い勝手がいいアプリとして人気がありますし、ほかの英会話アプリと併用することでより高い効果を実感できると言われているのです。

料金の高さがネックだけど教材としては効果が高いトーキングマラソン

トーキングマラソンは教材の内容と月額料金がマッチしていないという意見が多く、月額3,980円は高いと口コミで評価されているようです。ただ料金が高いだけではなく英会話を勉強する上で土台作りの効果は高いので、ほかのアプリや勉強方法との併用を検討している人もいます。その上で、料金の高さを許容できるかどうかを考えることが大切です。

トーキングマラソンの解約方法はどうすればいいのか

短時間で英語を身につけたい・手軽に英会話を勉強したいと考えている人から支持されている人気の英会話アプリが、トーキングマラソンです。トライアルサービスもあるので気軽に始めることができるアプリではあるものの、諸事情で解約したいという人もいます。そこで今回は、トーキングマラソンの解約方法について解説していきます。

トーキングマラソンを解約する方法について

トーキングマラソンを解約したい場合、まずはトーキングマラソンのアプリにログインしてマイページを表示します。マイページの下部に解約するという項目があるためそちらをタップすると、契約プランの変更という画面になります。ページ内には意見を書き込むフォームがあるのですが、特に書き込まなくても解約をすることは可能です。後はページ下部にある解約実行のボタンをタップすることで解約処理が進められ、マイページに戻ると解約済みという表示が出てきます。

1ヶ月の契約期間内であれば解約してもサービスを利用することができますが、契約期間を過ぎるとサービスは利用できなくなるので注意が必要です。

トーキングマラソンを解約する際の注意点

トーキングマラソンは解約手続きが手軽にできるので、誤って解約の操作をしないように注意する必要があります。また月額料金は解約した月の1ヶ月分は発生するため、月初や月の途中で解約しても発生する料金は変わりません。そのためできる限り月額料金を発生させないように解約したい場合は、前月までに解約することが必要です。ちなみに解約に関して別途手数料や費用が発生することはありませんし、トライアルサービス中に解約しても違約金などは発生しません。

お得に解約する方法はあるのか

トーキングマラソンは無料体験期間が過ぎると自動的に本登録されるため、利用を始めた翌月には月額料金が発生するシステムとなっています。このため出来る限りお金をかけずにトーキングマラソンを解約したいのであれば、トライアルサービス期間中に解約することがおすすめです。トライアルサービス期間中に解約しても問題はありませんし、サービス期間中は無料でトーキングマラソンを利用している状態なので解約しても料金は発生しません。トライアルサービスは2週間なので、無料で解約したい場合はこの期間内に解約手続きをする必要があります。

トーキングマラソンは申し込みだけではなく解約も簡単

トーキングマラソンは申し込みの方法が手軽で始めやすいと評判なのですが、解約の手続きや方法も簡単にできるようになっています。さらに2週間の無料トライアルサービスも実施されているので、まずはお試しで始めてみたい・どんなサービスなのか実際に体験してから決めたいと考えている人から高く評価されているサービスです。

関連記事

  1. 30歳英語やり直し勉強法

    30歳から英語やり直しは何から?勉強法のコツと秘密道具を紹介

  2. 英語舌トレーニング

    cureとhealの違いは語源にある!意味とニュアンスを知ろう

  3. エヌワードとは

    エヌワードとは?意味を知って黒人に対して使わないようにしよう

  4. アルク映像翻訳口コミ

    アルク映像翻訳の口コミ!トライアルコースもあるWeb講座の本音は?

  5. ネットフリックスで英語学習!初心者でも海外ドラマで上達する方法!

  6. 英語耳使い方

    「bad」と「wrong」の違い・使い分け方について

PAGE TOP

英語通信教育コラム

世界中で利用されているEFイングリッシュライブ!口コミの評判は?

EFイングリッシュライブ口コミ

英語通信教育コラム

オンラインで学べるライザップイングリッシュは初心者でも高い学習効果を期待できる

英語通信教育コラム

プログリットで行われている、シャドーイングや多読の教材を使った学習の効果

プログリット評判

英語通信教育コラム

幼児期から始めるイムラン先生のハッピーイングリッシュ

ハッピーイングリッシュ

英語通信教育コラム

サマー先生と学ぼう!プライムイングリッシュの使い方と効率の良い勉強方法を紹介

プライムイングリッシュサマー