英語通信教育コラム

英語の勉強の効率化を図る学習方法とおすすめのアプリとグッズ

独学での英語の勉強は限られた時間の中でいかに効率良く知識を得るかが重要になります。単語の意味から正しい発音に至るまですべてを自分でこなさなければいけないので、勉強の効率化は避けては通れない条件なのです。海外旅行やビジネスの現場で役に立つ英語力を持つためにも、勉強の効率化の方法や注意点について学びましょう。

基本をしっかりと学ぶことが何よりも重要

英語の勉強の効率化は思い付きだけで成功するものではありません。基本となる知識を持っていなければ、どのような勉強が効率的であるかも分からないのです。独学での勉強は時間が不足しがちですが、だからこそ基本的な知識をしっかりと持つことが重要になります。英語の勉強は単語や発音のひとつでも疎かにするとその後が大変です。覚えておくべき知識が身についていないので、何を勉強しても理解することができません。いたずらに時間を費やすだけに終わってしまうおそれがあるので、正しい知識を持って勉強に臨むことが重要なのです。基本的な勉強は学校の教科書を使うのが効果的な方法になりますが、市販の参考書も十分に役立ちます。

小学生の高学年から中学生レベルの参考書を満点でクリアできる程度の知識を得て、そこで初めて勉強の効率化に取り組むことができます。最初からすべての問題を解こうとせず、少しずつ覚えるように根気強く続けることを心がけます。

意識の集中と適度な休息が効率化の必須条件

勉強の効率化とは余計な情報を遮断し、勉強に費やす時間を短縮させることを意味します。独学での英語の勉強も同様であり、効率化を図るには英語以外の情報を極力避けることが重要です。講師の下で指導を受けるスタイルならサポートを受けられるので容易ですが、独学の場合は怠け心が芽生えないように強い自制心を持たなければいけません。他の事柄に気が散ってしまうと勉強を続けても覚えられません。あまりにも意識の集中が困難な場合は英語の勉強に関する事柄から距離を置き、心身の休息を取ることも必要になります。休息を取る際は英語の勉強に意識を向けてはいけません。勉強と休息の切り替えを明確に行うのが効率化を図るための重要な条件なのです。

基本的な知識を持ったうえで切り替えを重視する

独学での英語学習に割ける時間は無限ではありません。そのため、時間の効率化が重要になりますが、それも英語の基本的な知識があって初めて実践できます。最初は英語の勉強にじっくりと取り組み、基本的な知識を得たうえで時間の効率化に取り組むことが大切です。勉強中は英語以外に意識が向かないように集中し、適度に休息を取って心身をリラックスさせるのが良い結果に繋がります。

関連記事

  1. 『美女と野獣』で英語を勉強すると上達するのが早くなる!

  2. 英語やり直しアプリ

    中学英語を復習するならアプリがおすすめ!無料で学びたい人に必須

  3. 大人公文英語効果

    公文の英語の大人のドリルは効果がない?通信学習の月謝は高い?

  4. フォニックスを独学で発音の基礎を習得するなら無料アプリがおすすめ

  5. see・watch・look・view「見る」の意味の違いと使い分けは…

  6. heartやmindやspiritやsoul、違いと使い分けは?

PAGE TOP

英語通信教育コラム

TOEIC L&RのIPテストで就活に必要とされるスコアはどれくらい?…

英語通信教育コラム

評判のよいアルクのTOEIC教材900点コースはおすすめ

アルクTOEIC教材900点コース

英語通信教育コラム

アルクのTOEIC対策教材700点コースの評判や効果

アルクTOEIC700点コース

英語通信教育コラム

アルクのTOEIC600点コースの教材の評判を確認しておこう

アルクTOEIC600点コース

英語通信教育コラム

アルクTOEIC500点コースはスコアアップを目指す方に評判の教材

アルクTOEIC500点コース