英語通信教育コラム

一から英語を勉強したい!テキスト・アプリ・本を社会人のために比較

仕事のため、旅行のためなど様々な理由で「一から英語を勉強したい」と思っている方もいるかもしれません。英語が話せると活躍できる場が広がりますし、身につけておいて損はありません。しかし、実際どうやって勉強したらよいか分からない方もいるでしょう。今回はそういう方に向けて、一から英語を勉強する時のポイントや、おすすめの教材などを紹介します。

本やテキストを探す前にまずは目標を明確に!

一から英語を勉強したいと考えているなら、まずは目標を明確にしておくことが大切です。何にも目標がない状態で勉強を始めても、モチベーションを保つことができず、すぐに挫折してしまいます。これでは、どんなによい本やテキストを使っても意味がありません。また、目標によって学習すべき内容が変わるので、自分が何を勉強すればよいか見極めるためにも、目標を設定することが大切です。例えばビジネスのために必要な英語力と、恋愛で必要な英語力は変わってきます。そのため、最適な本やテキストも変わってくるわけです。まずは目標を明確にしてから、勉強に使う本やテキストを選ぶようにしましょう。

社会人の初心者におすすめの本やテキストを紹介!

一から英語を勉強したいと考えている方におすすめのテキストが、「英単語イメージハンドブック」です。これは英単語のテキストなのですが、ただ文章で説明するだけでなく、イメージで分かりやすく解説してくれています。勉強をするのが苦手な人で、英単語を楽しく学びたいと考えているならぴったりなテキストです。「99パターンでわかる中学英語文型の総整理」も、英語の基本を学ぶには最適な本です。中学で学ぶ全ての英文法が網羅されているので、一から英語を勉強したい人はこれで中学英語をおさらいしてみましょう。

アプリで英語を学ぶならDuolingoがおすすめ!

手軽に英語の勉強ができるアプリも人気があります。特に基本から学びたい方におすすめなのが「Duolingo」です。これは無料の語学学習アプリで、世界中で人気になっています。タンゴや文法はもちろん、リスニングやライティングなど幅広いスキルを身につけることができます。幅広いレベルに対応しているので、超初心者レベルの社会人も安心して使えるアプリです。無料で利用できるアプリなので、英語を勉強したい時はまずはダウンロードしてみましょう。

テキストやアプリを上手く活用して英語を身につけよう!

英語を独学で習得するのは難しいと思っている方もいるでしょう。しかし、社会人の初心者向けのテキストや簡単に使えるアプリがたくさんあるので、それを上手く活用すれば一人でも十分英語の学習はできます。失敗しないためには、まず目標を明確にしてそれを達成するためにはどんな勉強が必要かを考えることです。自分に合った教材を上手く活用して、英語を習得してみてください。

一から英語を勉強したいならヒアリングマラソン

一から英語を勉強したいならヒアリングマラソンがおすすめです。
ヒアリングマラソンは受講者数250万人以上のアルク英語教材。
初心者から上級者まで対応しているので安心して受講できます。

関連記事

  1. everyoneとeverybodyの違いと使い分けについて

  2. 英語勉強初心者ブログ

    atlasとmap、どこに違いは?どう使い分ける?両方とも「地図」を意…

  3. オンラインで学べるライザップイングリッシュは初心者でも高い学習効果を期…

  4. home動詞

    houseとhomeの違いと品詞ごとの意味!動詞としての使い方とは?

  5. 電子辞書の英語おすすめ上級モデルを紹介!勉強のお供に最適!

  6. ハッピーイングリッシュ講師

    ハッピーイングリッシュは講師のイムラン先生による幼児の英会話教材

PAGE TOP

英語通信教育コラム

マイチューターとベストティーチャーを徹底比較!【オンライン英会話】

マイチューター

英語通信教育コラム

ベストティーチャーはライティングスキルも身につくと評判!TOEFLやIELTS対…

ベストティーチャー

英語通信教育コラム

ジオスオンラインは子供への英会話教育にはレベルアップテストが導入されているから効…

英語勉強初心者ブログ

英語通信教育コラム

ECCオンラインレッスンやスマホアプリのトーキングマラソンを使って独学で英会話を…

ECCオンラインレッスン

英語通信教育コラム

ランカルのプラン変更や退会の方法について

ランカル退会